看護部トップメッセージ看護師の一日

看護師の一日

看護師の一日

看護師の一日

当院は、看護方式:固定チームナーシング、看護体制:変則2交代勤務を行っております。
看護師は、1か月ごとの勤務計画が示された「勤務表」に従って夜勤と日勤等の勤務を行い、24時間、切れ目の無い看護実践をおこなっています。
平成25年度から短時間夜勤に取り組み始め、現在ほとんどの病棟で短時間夜勤を実施しております。

8:30
看護師の1日、イメージ写真
申し送り
日勤看護師と夜勤看護師との引き継ぎが始まります。日勤看護師の仕事の始まりです。
10:00
看護部の1日、イメージ写真
午前中のお仕事
朝のラウンドの後、点滴や清拭等、患者さん個々の処置に担当看護師が回ります。
12:00
昼食時のケア
お昼のお食事の準備・配膳を行います。必要な方には食事介助や食後のケアを看護補助者の方々と協力しながら行います。
14:00
看護師の1日、イメージ写真
午後のお仕事
チームメンバーで声を掛け合いながら、一日の業務を協力して行っていきます
18:00
夕食時のケア
お夕食の準備をします。看護補助者の方と協力して配膳や食事介助、食後のケアなどします。
19:30
看護師の1日、イメージ写真
夜勤へ引き継ぎ
日勤看護師と夜勤看護師の引き継ぎが開始されます。(病棟によって多少引き継ぎの時間が異なります)
21:00
消灯時間
患者さんがお休みになる準備をします。病室をラウンドし、患者さんの状態を確認します。
23:00
巡視
消灯後、2時間程度毎に患者さんの終身状況の観察に廻ります。点滴や機械をつけた患者さんもいますので、注意して観察をします。
0:00
仮眠
夜勤メンバーと順番で仮眠を取ります。横になるだけでも疲れが取れるので、夜勤看護師にとって重要な休息時間になります。
6:00
起床時間
患者さんのモーニングケアを始めます。当日手術の患者さんや検査のある患者さんに対して準備を行い始めます。
8:00
朝食時のケア
看護補助者の方と協力しながら、配膳等、朝食の準備を始めます。必要な方には食事介助や食後のケアをします。
8:30
日勤への引き継ぎ
夜間の状況など日勤者に引き継ぎます。
0300
メッセージ