看護部トップ人材育成看護研究

看護研究

看護研究

看護研究

1.目的

疑問や問題を解決したりするために、組織だった科学的方法を用いて系統的な探求から結論を導くプロセスを学ぶ。

2.対象者別目標

<3年目>
  1. 看護実践の中において看護研究・方法・分析・論文のまとめ方等を学ぶ
  2. 「目的」を理解し、自己の看護を振り返り、看護実践の向上を目指す
  3. 研究的態度、思考を身につける
<中堅>
  1. 看護実践の中において看護研究・方法・分析・論文のまとめ方等を学ぶ
  2. 研究の実践を向上させ、患者に提供される看護を最大限に効果のあるものにする

3.平成27年度院内研究発表会で発表された研究テーマ

患者家族との「連絡ノート」使用による退院支援に関する効果 山口・沼田
化学療法を行っている患者の口腔ケア 小澤・矢部
心不全患者の再入院理由の現状把握と退院指導の見直し 戸口・黒澤
HCUから一般病室へ移室をする患者家族の「移室」に対する捉え方 寺本・依田
在宅・施設の退院支援インタビューにより見える患者家族の背景とその実態 星野
新人看護師とかかわる急性期病棟スタッフにおけるチェックリスト活用の有用性 岡崎・千代田
腰椎術後患者のコルセット着用生活に関する指導のあり方 浅見・小杉・橋口
手術室の災害時アクションカードの有効性 根岸・茂木

平成28年度院内看護研究発表会で発表されたテーマ

入院となったサルコペニアが疑われる慢性呼吸器疾患患者への在宅復帰を困難にする要因の検討 関口・今井
統合失調症患者が外泊に抱く感情と家族の要望 出浦
早期離床に対する病棟看護師の現状と看護ケアの実際 佐藤・會田
退院支援の実態調査 石井・大須賀
入院が長期化する患者傾向の分析 網代
退院支援進行度チェックシートを作成して 大友・関口
病棟における日常生活援助・処置の前後での手指消毒の向上の取り組み 福嶋
研究風景の写真



400
人材育成