総合トップ精神科デイケア

精神科デイケア

精神科デイケア

精神科デイケアとは

精神科デイケアの外観写真

デイケアとは、精神科外来通院をしている方が、今よりももっと自分らしく、いきいきと生活が出来るようになるために、作業療法士・看護師・精神保健福祉士の専門的援助をうけることができる場所です。

利用対象者について

次のような悩みを持った方が参加されています

デイケアに来られる皆様お一人お一人に専門スタッフが付いてサポートします。安心してご参加下さい。

利用のしかた

ご利用までの流れ
活動日・活動時間

費用について

※詳しくはお問い合わせ下さい

デイケアまでの院内地図


外観・内観写真

当施設の写真です。

デイケアルームの写真
デイケアルーム
畳スペースの写真
畳スペース
ロッカー室の写真
ロッカー室
作業療法棟
作業療法棟の外観
精神デイケアの外観の写真
精神デイケアの外観
作業療法棟内 陶芸室

月間プログラム予定表

今月のプログラム予定表がPDFにて閲覧できます。

年間行事予定表

年間行事予定表がPDFにて閲覧できます。

実施年間行事

実施年間行事

年間行事として芸術祭やバーベキュー大会やクリスマス会など
行っています。楽しい行事満載です。一部抜粋してご紹介します。
※詳細は年間行事予定表をご覧ください

芸術祭

毎年6月に芸術祭を開催しています。
絵画作品や手工芸品、陶芸品など1年間の活動の成果を沢山の方に知って頂くため作品展示会やバザーを行っています。
プログラム紹介なども行っていますので、デイケアってどんな所かな?と疑問をお持ちの方はぜひ一度足をお運びください!

中央病棟2階エレベーターホールにて
芸術祭 中央病棟2階ラウンジにて
作品の販売
作品の展示

プログラムの紹介

メンバーの意見を取り入れ自主性を重視したプログラムを展開しています。
軽作業、WRAP(元気回復行動プラン)、料理、手工芸、各種ゲームなど多彩なプログラムがあります。
一部プログラムを抜粋して紹介します。詳しくは月間プログラム予定表をご覧ください。

手工芸
革細工

手作りが大好きなメンバーが心待ちにしているプログラムです。革細工やビーズ手芸、編み物などが人気で男性も女性も楽しんでいます。不器用でも大丈夫。スタッフがやさしく作れるようにお手伝いします。作った作品は持ち帰ることもできますし、バザーで売ることもできます。がんばって作ったものが形になるので自信につながります。

WRAP(元気回復行動プラン)

 元気でいるために、そして気分がすぐれない時に元気になるために、自分で決めて行動し(時にはサポートを受けたり、ほかの人をサポートしながら)望むような生活を送るためのプランがWRAPです。
 WRAPファシリテーターの資格を持つスタッフが指導しています。楽しく安心して参加できます。
 

デイケア通信(年2回発行)

メンバー主導の実行委員会で作るページやその他の記事もメンバーに参加してもらい制作しています。

デイケア紹介動画

デイケア紹介の動画です【フラッシュ】

お問い合わせ先

電話:0493-72-2333(代表)
「デイケア利用を検討しています。デイケアにつないでください」
と交換手にお伝え下さい